SWISSラウンジの一つセネターラウンジ 2016年2月6日オープンのチューリッヒ空港 スイス航空日本行  Terminal E

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

DSC_0429

2016年2月6日オープンのチューリッヒ空港ターミナルEのセネターラウンジの一番の特徴はウイスキー専用スペースでした。

DSC_0439

SWISS HPより下記引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チューリッヒ空港の東京/成田線を含め長距離線が発着するターミナルEに、ファーストクラス、セネター、ビジネスクラスの各ラウンジを開設した。面積は合 わせて3,300平方メートルを超え、座って滞在する人のためのオープンエリア、静かな作業環境を備えたワーキングエリア、純粋なリラクセーションのため 特別に開発された座席を設置したレストゾーンで構成されている。シェフが新鮮な料理を提供する「フロントクッキング」エリアが含まれるほか、セネターラウ ンジでは120種のウイスキーを提供する特別なウイスキーバーも楽しむことができる。ファーストラウンジでは、一日中いつでも幅広いメニューの中から料理 を選ぶことができる。新たなラウンジ3カ所はいずれもテラスへのアクセスが可能で、ファーストクラスラウンジを利用者は冬期間、テラスにおいて雄大な景色 と共にフォンデュやラクレットを楽しむことができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0427 DSC_0430 DSC_0431 DSC_0432 DSC_0433 DSC_0434 DSC_0436 DSC_0437

もちろん撮影許可は頂いています。

DSC_0441 DSC_0450 DSC_0448 DSC_0447 DSC_0446 DSC_0452 DSC_0451 DSC_0443

 

ファーストクラスラウンジが非常に興味深いです。 次回ビジネスラウンジを訪れたいと思います。

ハンガリーワイン売り込む予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`buzzurl` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA